HOME > スポンサー広告 > title -無印のPPケースは我が家の収納の救世主!!パントリー収納のご紹介HOME > キッチン収納 > title -無印のPPケースは我が家の収納の救世主!!パントリー収納のご紹介

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    無印のPPケースは我が家の収納の救世主!!パントリー収納のご紹介







    前回の記事には沢山の応援クリックありがとうございます!
    このブログへは北欧インテリアブログランキングから来て頂いている読書様が多いようですが、参加しているもう一つのカテゴリー片付け・収納(個人)人気ランキングもとても参考になるので宜しければそちらの方も合わせて見てみて下さいね(*^^*)



    さてさて、前回の記事にひき続き今日も我が家にある無印良品人気アイテムを徹底レビュー(^O^)/

    今日ご紹介するのは


    ポリプロピレンケース 引き出し式各種
    (クリックで無印HP商品一覧ページが開きます)


    さっそく辛口レビュー!
    といきたいところですが。。。。
    このPPケース、我が家の収納を劇的に変えた救世主的な存在でして、とにかく使いやすくて重宝しているのでとくに気になる所とか思いつかなかったんですよね(^◇^;)
    なので、今回は我が家の使い方を普通にレビューしたいと思います。
    どうぞお付き合い下さい(*^^*)


    ■食品庫で使っているのはこの4種類


    (無印HPより画像をお借りしています)
    左から

    ⚫︎PPケース・引出式・浅型・2個(仕切付
    約幅26×奥行37×高さ12cm
    1200円
    ⚫︎PPケース・引出式・深型・2個(仕切付
    約幅26×奥37×高17.5cm
    1500円
    ⚫︎PPケース引出式・薄型・縦
    約幅26x奥行37x高さ9cm
    800円
    ⚫︎PPケース引出式・浅型・縦
    約幅26x奥行37x高さ12cm
    900円


    ■付属の仕切りがとっても便利!!



    我が家で重宝しているのが、一つのケースに2つの引き出しがついている
    PPケース・引出式・深型&浅型・2個(仕切付)タイプ。
    ケース一つあたり6枚の仕切り板がついていて、ケース底面と側面についている穴に差し込み固定して使います。
    この仕切り板がとにかく便利!


    ■浅型仕切り板タイプにはには細かいものもの収納に



    浅型にはIKEAのクリップや、ふりかけ類、ストローなど。
    ちなみに真ん中の引だしは我が家のズボラーボックス(笑)ちょっと小腹がすいた時、味噌汁を作るのが面倒臭い時など簡単にすませられるものが集結しています(^◇^;)


    ■深型仕切り板タイプにはリネン類、製菓用品などを立てて収納



    深型には引き出しの深さを活かして、ちょっと高さのあるものを収納しています。
    上の画像の引き出しの他にも朝食用のおかずのりや、鰹節の小分けパックなんかも同じサイズの引き出しに入れています。


    マリメッコのティータオルが在庫処分価格に(゚o゚;;
    55%OFF


    一時期は高かったマリメッコのティータオルも最近ではお手頃価格で手に入るようになりましたね

    マリメッコ ティータオル現在の最安値商品を探す




    ■深さの違うケースでペナプ、保存袋もすっきり収納



    薄型の引き出しには、何かと重宝するペナプ類、IKEAの食品保存袋は薄型には入らないので薄型より深さのある浅型へ。


    ちょっとしたおすそ分けや、子供の着替え入れなど色々使えて便利です^^





    ■あえての単品買いでその場所にあった収納にカスタム

    私がこのPPケースを購入するにあたってちょぴりこだわったのが、値段的にお得な3段重ねタイプではなく、あえて単品のPPケースを組み合わせて購入したこと。

    〈単品買いよりお得な3段重ねタイプ〉

    (無印HPより画像をお借りしています)
    左/PPケース・引出式・浅型・6個
    3000円
    右/PPケース・引出式・浅型・3段
    1800円


    確かに、3段タイプは値段的には魅力的ですが組み替えが出来ない分応用して使えないので、後々収納を見直したり、違う場所で使うことを考えると多少割高になっても単品を組み合わせた方がいいのでは!ということ我が家ではシングルタイプを採用しています。





    ↑良くみると左右のケースが非対称なのは、子供が自分で選ぶふりかけや、重量がある粉物などの引き出しは下段。目線より高い位置でも中身が確認しやすいペナプなどが入った浅型のケースは上段へと、自分が“今”一番使いやすい場所になるようにケースを積み重ねているから。3段重ねタイプでは出来ない細かいレイアウトがシングルタイプの引き出しを組み合わせることで可能になりました。



    ☆★総評★☆

    収納内部を見て頂くとお分かりの通り、ズボラー主婦代表の私は他の収納上手ブロガー様達のように、細々したものをきちんと向きを揃えて入れたり、リネン類の色を揃えたり、使いかけの製菓用品を別の保存容器に入れ替えたりという面倒臭いことは一切していません!
    無印のPPケースの良いところは、入れたいもののサイズに合わせてケースを選べはただ入れるだけで綺麗に収納出来るということ。自由に付け替えられる仕切り板がかなり良い仕事します。
    引き出しが2個ついているものは一見値段が高いように感じますが、細々したものの収納の為にまた小さいケースを買ったり選んだり用意する手間を考えると値段相応。。ってゆうかむしろ安いのではΣ(゚д゚lll)と使っているうちに思うようになりました。
    以前は100均のバスケットを何個も購入してこれらのものをドサっと入れてブラックボックス化していた私にとってこの無印のPPケースは使いたいものがすぐに見つかる!収納の救世主的な存在。
    最初、サイズを選ぶまでかなり悩みましたが、買ってよかった~とつくづく思う収納アイテムです。
    PPケースはまとめ買いで値段が安くなるので、そこからさらに10%OFFになる無印良品週間はまとめ買いのチャンスです。
    この記事がこれから収納の見直しを考えている方の少しでも参考になれば幸いです(^-^)


    その他無印PPケースを使った収納アイディア記事はこちら↓↓↓
    トラコミュ 無印PPケースを使った収納



    無印良品週間割引は適用されませんが無印良品のネット通販は他の日用品も一緒に買えて1900円以上送料無料!翌日届くロハコが便利です♩




    **今日の気になる**



    そろそろラベリングしたいなーと思っているのですが、テプラかダイモか悩み過ぎて中々行動にうつせません(;^_^Aでもダイモだったらオサレさより実用性を選んで絶対ひらがな•カタカナタイプを買う!!




    今日も最後まで読んで頂きありがとうございます!
    人気ブログランキング日本ブログ村二つのランキングに参加しています。他にも素敵なブロガーさんが沢山参加してらっしゃいますのでぜひ足跡代わりに応援クリックして頂けると嬉しいです(❁´◡`❁)

    にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
    お時間があればこちらも
    bannerzzzzz.gif



    ++++++更新情報をFacebook・Twitter でも発信中++++++
    Kirakuni-Sutekilife ~マンションで北欧インテリアなお部屋を目指して~







    関連記事

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。